クッキング(ほし)

0

    今日はほし組のお友達がクッキングでフルーツゼリーを作りました。

     

    みんなの今日の担当はひとりひとり包丁を持っての果物のカットです。

    給食の先生の説明を真剣にきいて、包丁を持つ時のお約束もきちんと覚えたほし組さんの子ども達。

    「猫の手にする」と、しっかりと教えてくれました。

     

     

    先生と一緒に慎重に包丁を持ち、グループのお友達はじっと見守ります。

    包丁を持っている、使うんだ!という緊張感が子ども達から伝わってきます。

     

     

    果物のカットが無事に終わった後は、色とりどりのゼリーをスプーンでくずします。

    みんな安全に包丁が使えた安心と達成感で緊張していた表情が緩み、笑顔に変わっていきました。

    おいしくなーれ!とかき混ぜまて、完成!

    お皿にゼリーを盛り付けたら、今日のおやつの時間です。

     

    完成したてのゼリーを「頂きます!」美味しい笑顔でいっぱいのほし組さんでした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック